▪️Web情報かわら版 > 海外 > 【香港】香港の税制

【香港】香港の税制

2018.07.13
法人税

基本税率(200万香港ドル超の利益に対し)16.5%
軽減税率(200万香港ドルまでの利益に対し)8.25%

給与所得税

2~17%

資産所得税 15%
物品税 アルコール飲料、たばこ、ガソリン、メチルアルコールに対し課税
二国間租税条約 日本との締結あり

法人税

  • 200万香港ドルを超える利益に対する基本税率は5%
  • 200万香港ドルまでの利益に対する軽減税率は25%

香港の法人税は、経営者の国籍を問わず、香港内で貿易、サービス、事業等を行う企業の、香港内での経済活動の収益に対し課税されます。香港は、アジアでも法人税率が最も低い国の一つで、基本税率は16.5%です。それに加え、2018年4月に8.25%の軽減税率が導入され、2段階の税率となりました。企業が得た利益の200万香港ドル(約2,800万円、1香港ドルは約14円)に対してはこの軽減税率が適用され、残りの200万香港ドルを超える部分には従来の基本税率が適用されます。

株式の配当、キャピタルゲイン、認可銀行の預金の利子分は非課税です。

また、香港には消費税・付加価値税はありません。

給与所得税

  • 年間課税所得に応じ、2~17%の税率
  • 上記累進税率と、標準税率15%のどちらか低い方が税額となる

香港で勤務または就業して得た所得に対し課税され、所得額に応じた2~17%の累進税率、または標準税率15%を乗じて、いずれか低い方が税額となります。課税所得が45,000香港ドルまでなら2%、135,001香港ドル以上であれば17%です。

資産所得税

  • 一律15%

香港内で土地や建物等不動産を所有する個人がそれらを賃貸して収入を得た場合、賃貸料収入の80%に対して一律15%の税率で課税されます。

物品税

アルコール飲料、たばこ、炭化水素系オイル(ガソリン等)、メチルアルコール(化粧品等を含む)の4品目に課せられ、香港税関により徴収されます。

賭博税

マークシックス(宝くじ)、競馬、サッカーくじ等の合法的賭博で得た収益に対して課せられます。マークシックスは25%、競馬は利益に対し72.5~75%、サッカーくじは50%です。

 

出典:
日本貿易振興機構(JETRO)「香港 ビジネス情報とジェトロの支援サービス」https://www.jetro.go.jp/world/asia/hk/

同「税制」https://www.jetro.go.jp/world/asia/hk/invest_04.html

▶ご依頼・お問い合わせはこちらから

おすすめの記事